ハンドメイド販売 出品方法

【初心者】ハンドメイド作品をネットで売りたい!販売方法総まとめ

更新日:

ここ3年くらい主婦の副業として流行っている、ハンドメイド販売。

ハンドメイドイベントや委託販売店も増えていますが、やはりネット販売が主流です。私も実際に色んなネットツールを使い、ネット販売だけでOL時代の給料を上回るまでになりました。

もし「今からハンドメイド作家になる!」という人にとっては、まずはネットでハンドメイド作品を販売してみるのがオススメ。

  • 「ハンドメイドの作品をネットで売ってみたいけれど、まずは何から始めればいいの?」
  • 「ネット販売って一言で言っても、どんな販売方法があるんだろう?」

などなど・・・そんな疑問にお答えすべく、ハンドメイド作品をネット販売する方法をまとめてみました!

1、ハンドメイド販売サイト

ハンドメイド販売の火付け役ともなった、このハンドメイド販売サイト

簡単に一言で言うと、「個人間でハンドメイド作品が売り買いできる場所」です。

現在、一番の最大手はminneという販売サイト。約20万人の作家さんが登録しています。


minne以外にも同じ形の色んなサイトがありますが、そのほとんどは販売すること自体は無料!作家登録も無料です。

もし作品が売れたら、手数料が売り上げから何パーセントか引かれる仕組み。(8%〜20%ほど。サイトによって違う)

▼関連記事

ミンネの手数料や振込について解説!ハンドメイド作家さんなら把握すべき?

ハンドメイド販売サイトの最大手として、多くのハンドメイド作家さんが作品を出品しているミンネ(minne)。 さて、そんなミンネで今からハンドメイド販売を始める人は、売り上げ金からどのように手数料が発生 ...

続きを見る

つまり誰でもお金をかけずに、ハンドメイド作家としてデビューできるわけですね。

メリット

販売サイトで売るメリットとしては、ある程度は自力で集客(SNSなど)をしなくても、サイト自体に来る人が多いと言う事。

まず新人の作家さんは、作家としての知名度がない状態なので、こう言った販売サイトに出店する事のがオススメ!

もう一つのメリットは、ハンドメイドが好きな人が買いに来ると言うこと。

「手作り品だけど売れるのかな〜?」なんて心配する必要はありません!みんなハンドメイドが好きで見に来てます。

手作り感溢れる物を出品しても、逆にそれがいい!という雰囲気の中販売できるので、安心して自分のハンドメイド作品を出すことができますね。

デメリット

デメリットとしては、競合が多いという事

大手ハンドメイド販売サイトのminneでは、作家さんの登録数が20万人を超え、一番人気のジャンル「ピアス」では9万点以上の作品が出品されています・・・

20万人を相手に差をつけるとしたら、やはりただハンドメイド作品を置いておくだけではなくSNSで宣伝する力も必要になって来ますよね。

そう言った競合が多いと言うデメリットがあったとしても、人気作家さんの作品を見に来たついでに、あなたの作品を気に入ってくれるかもしれません!

minneは無料で出品することが可能なので、まずは大手のハンドメイド販売サイトから挑戦してみましょう。

▶︎▶︎ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

まとめハンドメイド作品を初めてネットで売る人は、まずは販売サイトを通して出品するのがオススメ!

2、ネットショップ

ネット上に自分のショップを作ると言うと、少しハードルが高く感じるかもしれませんが、今は簡単にスマホからでも数分あれば作ることができるんですよ。

無料でショップ開設なら【BASE】

BASEというサービスを利用すれば、無料で開設することが可能。

作品が売れたら手数料が6.6+40円引かれるので、場合によってはハンドメイド販売サイトよりも安く済ませる事が出来ます。BASEは今、ネットショップの中でも一番メジャーになりつつある、人気のネットショップ開設ツールになっています。

▶︎▶︎無料ショップ開設なら【BASE】


メリット

メリットとしては、自分だけのネットショップなので販売する商品に対して何も縛りが無いということ。

同じショップ内に、ハンドメイドじゃない商品を並べちゃってもいいわけです。

そして、最初に紹介した販売サイトみたいに「他の作家さんのハンドメイド作品もいいな〜」流れることがありません。

デメリット

minneなどはサイト自体が有名なので、何もしなくても作品を見てくれる人も多いですが、対してネットショップを立ち上げたら自分で宣伝していかなくてはいけません。

頑張ってSNSなどで宣伝しながら、ショップの存在を知ってもらわないといけないわけですね。

Googleの検索に引っ掛ける事も可能ですが、この辺はWebの知識も必要になって来るので、初心者の方はまずSNSからコツコツ宣伝しないといけない。。。っていうのがデメリットかなと思います。

▼関連記事

ハンドメイドでネットショップを開設★安くて実はすごい機能がたくさん!

ハンドメイド作品をネットで販売しようと思った場合、ほとんどの人がminneやCreemaなどのハンドメイド販売サイトに登録したり、フリマアプリで販売するケースが多いですよね。 しかし、ネットで販売する ...

続きを見る

まとめ
ハンドメイド作品だけじゃなく、色んなものを一緒に販売したい方・SNSが得意な人にはオススメ!

3、フリマアプリ

メルカリフリルというワードは、聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

中古の商品から新品のもの、なんでも自分で値段をつけて売り買いができる、ネット上のフリーマーケットです。

もっとわかりやすく言うなら、学校のバザーを思い出してもらえるといいかも。笑

これもminneなどのハンドメイド販売サイトとひとくくりにされますが、少し違います。

minneなどは「ハンドメイド」しか販売できないのに対し、フリマアプリは基本的に中古品から新品まで売ることができます。(下着とか薬品とか規約に引っかからないもの以外)

もちろん、「ハンドメイド」のジャンルがあるので、中古品や不用品だけでなく、ハンドメイド作品を出品されている方がたくさんいらっしゃいます。

メリット

フリマアプリで出品するメリットは、利用者数がどんどん増えていっている事最大手のメルカリでは、アプリのダウンロード数が5000万件を超えたそうです・・・

ハンドメイドのものだけを見に来ているわけでは無いので、とにかくたくさんの人の目に止まりやすいんですよ!

さらに、その売上金は週に1回ほどのペースで振り込み申請ができるので、売上金が早く手元に欲しい人にとっては嬉しいサービス。

デメリット

中古品が多く出回るため、なんでも安く買いたい人が多いです。つまり、思っている以上に安めに設定しないと売れにくい傾向があります。

しかもアプリでしか使えないので、ガラケーの人やパソコンで作業したい人には使えません。泣

また、minneなどは個数を補充すればまた簡単に同じ作品を再販できるのに対し、フリマアプリは1個売れたらその商品の販売は終了。

売れるたびに商品説明を入力して、再出品しなければいけないのがネックです

毎日のように色んな作品をその都度売りたい人には向いていますが、売れ筋の作品を絞って作り続けたい人には、作業的にめんどくさく感じるかもしれませんね。

それでもコツさえ掴めばフリマアプリは早く売れやすいです。初めは自分のモチベーションを保つために安く設定して、量産し販売する・・・というのもアリだと思いますよ!

関連記事▼

ハンドメイド×メルカリで稼げるかminneと比較!メルカリで人気作家になるコツは?

主婦に人気のハンドメイド販売。 minneやCreemaなどのハンドメイド販売サイトで売る方法もありますが、メルカリなどのフリマアプリでも簡単に販売することができます! メルカリでもたくさんのハンドメ ...

続きを見る

まとめ
「安くでもいいから、とにかく作品をどんどん売りたい!」「即金が欲しい!」「アプリ内で買い物するために売上金を使いたい。」という人にはオススメ!

SNSで直接販売する

Instagramでよく見かけるこの販売方法。

Instagramとは写真をメインに投稿していくSNSなんですが、自分の作品をアップし、「この作品欲しい人はメッセージやコメントをくださいね〜」と言って直接やりとりをして売っていきます。

その後、直接振り込んでもらったり、というようなそれぞれ独自の販売方法です。

SNS自体に決算ができる機能はありませんのでご注意を。

メリット

SNSを使えば、一度に宣伝もできるし販売もできるし一石二鳥。

しかも、販売手数料とかを取られないので、そこはかなり美味しいですね!

あなたの制作状況や、作家としての特徴や顔をうまく宣伝できるので、普段からSNSをフル活用している人にはとてもいい販売方法。

すでにフォロワーさんが多ければ、これはかなり強みになります。

デメリット

SNSを普段からあまり使わない人には、この方法はオススメしていません・・・

顔が見えない世界なので、慣れていないとネット上で個人間のやりとりをするのは、意外と労力を使うことになります。

しかも、1日に10個作品が売れたら、毎回10人に連絡を取らないといけない・・・というのは大変です。

効率化させたいなら、SNSのプロフィールに「ここから買えますよ〜」とネットショップなどに飛んでもらうのが一番楽な方法です。

それでもSNSで直接売るいいところは、お客さんとの距離が近いと言うこと。

お互いの投稿にコメントしあったり、メッセージを送りあったり。

届きました〜!と言う写真を投稿してくれたり、感想をもらえたりと、親密感があってリピーターになりやすいと言うメリットもあります。

関連記事▼

フォロワー数や売れ方も変わる?Instagramは作品用とプライベート用を分けるべきかについて

いきなりですが、ハンドメイド作家さんならやっている人も多いInstagram。 Instagramを使って直接作品を販売している作家さんも多いですよね! 関連記事:ハンドメイド作品をネットで売りたい! ...

続きを見る

まとめ
人と深く関わりながら販売をしたい、リピーターさんやファンを多く付けたいと言う方にはオススメの販売方法です。

ネットオークションで売る

ネットオークションはあんまり説明しなくても、想像がつく方も多いはず。大手のヤフオク!などは有名ですよね。

自分が設定した値段から買いたい人が入札していき、最後に入札した人の金額でその人に落札されるというもの。(つまり競(せり)です。)

10年前くらいはネットで物を売ると言えばネットオークション!というイメージの方も多かったのではないでしょうか?

オークションを利用するなら、「絵画・陶芸・ミニチュア作品」など、手芸品よりも芸術作品は自分で思っている値段よりもマニアが高い値段を出してくれる場合もあります。

オークファンというサービスを利用すれば、色んな商品の価格相場を調べる事もできるので、自分と同じような作品が幾らで売れているか調べてみるだけでも参考になりますよ。

まとめ
少しマニアックなジャンルには向いているので、1つの芸術作品をこだわって作っている人にはオススメです。

楽天市場に出店する




楽天市場といえば誰でも知っているネットのショッピングサイト。

amazon派の人も今は多いですが、主婦層や女性の利用者が多いのは楽天です。そんな楽天ですが、企業や店舗だけではなく、個人での出店も可能なんですよ!

ハンドメイドはどうしても趣味の延長といったイメージですが、本格的にビジネスとしてやっていきたいのなら楽天がおすすめ。

何と言っても利用者数や知名度に関しては、日本一と言っても過言ではありません。

ただし、使用料というのは月に2万程度〜かかってしまうのがネック。ですが、楽天で実際に販売しているショップのほとんどは、数百万円の売り上げがしっかりとあります。

もし今月に数万円売り上げがある場合は、楽天での出店も視野に入れてみると、今後ビジネスとしての展開も広がって行くはず。

個人でもしハンドメイドのショップとして出店する際、楽天に商品を並べるにしては商品数が足りない場合が多いので、委託店と同じようにセレクトショップとして色んな商品を並べているお店が多いです。

もし作家さん同士の繋がりがあれば、数名で協力して大きな一つのショップにしてもいいですし、NETSEA(ネッシー)などの卸通販サイトから素材を激安で仕入れて一緒に販売してもいいですよね。

楽天で出店する際は、色んな料金プランがあるので、初めての人はまず3ヶ月〜など短めに契約して初めてみるといいでしょう!

▶︎▶︎楽天市場への出店【無料資料請求】

まとめ

日本一の集客力を利用して、数十万〜数百万円と売り上げを伸ばしたい人におすすめ

まとめ

いかがでしたか??「ネットでハンドメイド作品を売る」と一言で言っても、色んな販売方法がありましたよね。

ぜひあなたも、ハンドメイド作品のネット販売に挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んでる人におすすめの記事

ハンドメイドでネットショップを開設★安くて実はすごい機能がたくさん!

ハンドメイド作品をネットで販売しようと思った場合、ほとんどの人がminneやCreemaなどのハンドメイド販売サイトに登録したり、フリマアプリで販売するケースが多いですよね。 しかし、ネットで販売する ...

続きを見る

激安で仕入れ!アクセサリーパーツの卸通販サイトまとめ

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね。 大手のパーツクラブや貴和製作所など、アクセサリーパ ...

続きを見る

ハンドメイド作家さんに有利な資格って?必ず役立つ資格・講座特集

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自身がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

続きを見る


人気記事TOP5

1

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね。 大手のパーツクラブや貴和製作所など、アクセサリーパ ...

2

「アクセサリー作家さんの、おしゃれなピアス台紙はみんなどこで注文しているのだろう・・・」 と、疑問に思ったことはないでしょうか? 可愛いおしゃれなデザインの台紙に、手作りのピアスがセットされているだけ ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自身がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-ハンドメイド販売, 出品方法
-, ,

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.