コラム

フォロワー数や売れ方も変わる?Instagramは作品用とプライベート用を分けるべきかについて

更新日:

いきなりですが、ハンドメイド作家さんならやっている人も多いInstagram
Instagramを使って直接作品を販売している作家さんも多いですよね!

関連記事:ハンドメイド作品をネットで売りたい!販売方法総まとめ

まず、Instagramは写真をメインに投稿するSNSなので、作品を載せるのにはもってこいです。

しかも女性の利用者が圧倒的に多いのも魅力!

他にもSNSは色々ありますが、Facebookは知り合い同士で繋がることが多いし、ツイッターはつぶやきがメインで、作品を宣伝するにはあんまり合いていません。

Instagramを作家として活用していきたいけれど、自分はどうやって作品を投稿していけばいいか悩みますよね・・・

そこで今回は新しくインスタを始める人に「Instagramのアカウントは作品用とプライベート用に分けたほうがいいのか」

ということについて考えてみようと思います!

まずハンドメイド作家さんに多く見られるアカウントの特徴として

・完全に作品しか載せていない人
・自分の買ったもの食べたもの遊んだ記録などプライベートのことも半々くらいで投稿している人
・プライベートがメインで、作った作品を時々載せている人

などにざっくりと分けられます。

私は去年千人以上の作家さんと関わってきましたが、写真の投稿のしかたは本当に人それぞれです。

どれが正解と言うわけではありませんが、「より多くの人に作品を知ってもらうため」もしくは「自分にあったやり方」はどれなのかという事を考えておくといいですね!

作品専用のアカウントを使っている人

作品だけを載せていくメリットは

同じハンドメイド作家さんにフォローされやすい
純粋にあなたの作品が好きな人がフォローしてくれる

といった事があります

これは本格的に「毎日のように作品を作っている人」はたくさん載せる作品があると思うので、自分の作品だけで写真で埋める事ができます。

他にも「プライベートの事も何か載せなきゃいけないの・・・?」というSNS初心者の悩める人にも向いています。

うちのママ世代(50代)にインスタの話をすると、「自分の顔写真なんて載せれないわ!恥ずかしい〜!」というような声もよく聞くんですよね・・・

きっとSNSってやった事ない人からすると、友達との写真を載せたり、食べたご飯を載せたり・・・っていうイメージなんです。

そうでなきゃいけない事はありません。笑

でも、自分の作品を載せるだけでもいいんだ!!と思えるとハードルは下がるはず!

デメリットがあるとすれば
「作家さんの素顔が見えづらい」ということ。

作品だけだと、どういった人が作っているのかは分かりにくいです。

でもそれは決して悪いことではないんですよ!ただ、作家としての素顔も出していきたい人にはあんまり向いていないかもしれませんね。

まとめ
・Instagram、またはSNS自体の初心者さん向け
・自分のプライベートは別に載せなくていい。作品をとにかく見て欲しい!という人
・プライベートと作品用とアカウントを2つ同時に上手く運用できる人、にはオススメ。

作品とプライベートがまぜまぜな人

これもよく見られますね!

というかこういったアカウントが一番多い気がします^^

ハンドメイド作家さんは主婦の方が多いので、子どもの写真を載せている方も多いですね!(私も載せてたw)

このタイプの投稿の仕方だと

・自分の好きなように好きな写真を投稿できる
・作家さんの素顔が見えやすい

といった特徴があります。

私もアクセサリー作家さんに台紙を作成して来たので、注文してくださった作家さんのアカウントをよく覗きに行くのですが、「あ〜こんな人が注文してくれたんだ!」とか「このファッションセンスだからこういった作品を作れるんですね〜なるほど〜・・・」とか、、、

その人の事をたくさん知ったような感覚になります。(勝手に友達感覚。笑)

ただ、これも写真の投稿の割合は人それぞれで、ほとんど作品を載せているけれど、たまに息抜きのような形でポンっとプライベートな写真を載せている人もいます。

逆にプライベートの事を多く載せていて、時々作品を載せている人もいます。

これも正解とかは無いです。

SNSは自分のやりたいようにやっていきましょう。

ただ〜ーし!気をつけた方がいいことも。

例えば「今日の夕飯は卵ご飯でーす。」とか「今日は呑んだくれたぜ。イエ〜〜い」みたいな、「これが素の私です」というような投稿はオススメしません。涙

みんなが素敵だね!と思えるような写真を投稿するなら「あ〜、この人やっぱりセンスいいな!!」みたいに作品としての株も上がるかもしれませんが、生活感溢れる写真を出しすぎると逆効果。

おしゃれな写真(作品)の中に卵かけご飯の写真があると、なんとも微妙です。笑

それをやるなら鍵付きの自己満アカウントか、ツイッターとかの方がいいですね♪

まとめ
・自由気ままにSNSを楽しみたい人
・時には自分の素顔も出していいかな〜と思える人にはオススメ

プライベートをメインに出して行く人

これって、さっきのごちゃ混ぜタイプと違うの??という感じですが、少しだけ違います。

これはインスタグラマーと呼ばれる人たちを想像してください。

インスタ映えを狙った写真や、おしゃれな写真でファン(フォロワー)をつけていきます。

例えば、自分のファッション・メイク・食べたもの・行った場所など・・・

自分自身にファンを付けたい人・自己ブランディングが得意な人にはオススメ。

メリット

「この人が作ったから買いたい!」というような購買心理が働きやすい
作品のクオリティよりも、その人から買えたという満足感を与えることができる

という感じでしょうか。

ぶっちゃけてしまうと、このやり方が一番最強です。

フォロワーが2万人といる人が「今日久しぶりにピアス作ったから、●時から10個限定で販売しま〜す」と投稿したところ、「◯◯さんの作ったピアス欲しいです!!」と一瞬で完売した模様。ちなみにピアスの出来は普通ーーな感じでした(←超失礼)

その後のコメントでも「間に合いませんでした」「●時から待ち構えていましたが買えませんでした」という声が。すごいですねぇぇぇ。。。

作品うんぬんよりも、生活スタイルやファッションに憧れを持っているので、「その人から買いたい!」という心理が生まれるという事。

ただ、このやり方にもデメリットがあります

  • フォロワーを増やせるような、魅力的な写真を載せないといけない
  • 常に更新し続けてファン(フォロワー)を増やさないといけない

ということ・・・結構ハードルが高いです。

写真のセンスも問われるし、自分の日常が充実していないと難しいかも。

私も2、3年前までは、毎日ガッツリメイクして友達と遊んで、旅行行っておしゃれなカフェやバーにも行って、洋服にも気を使って・・・という感じでした。

が!!(ー_ー)出産後からすっぴんで毎日在宅の仕事、パソコンとお友達です。笑

そんな「人様に見せる写真がない」状態なので、今からインスタグラマーとしておしゃれな日常を発信するのは、ちょっと難易度が高い感じがしますねえぇ・・・。笑(遠い目←

まとめ
・SNSが好きで、なおかつ得意な人(インスタ慣れしている人)
・自分が宣伝しただけで、すぐ作品が売れるような状態を作りたい人にはオススメ

まとめ

いかがでしたか??

あくまでも私個人が見てきた統計なので、一概には言えませんがアカウントによってこうした特徴があります。

最後のは難易度が高いので、いきなりフォロワーの多いインスタグラマーを目指すのは、初心者さんにはオススメしません。笑(何年もかかるから)

が、こういう人達もいる、、、という事は覚えておくといいかもしれませんね^^

Instagramはアカウントを複数同時に作ることができます。

私もこうして、Primaのサイト用のアカウントと、プライベートで好き勝手に載せているアカウントがあります。

人それぞれ自分のやり方があると思うので、やったことない人は是非挑戦してみましょう!

500円でわかる インスタグラム (Gakken Computer Mook)
by カエレバ

 

人気記事TOP5

1

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

2

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 アクセサリー作家さんの反響が大きく、実際に注文した方からも好評なんですが、 「本当にスマホが苦手で作り方が分かりません!」 「安くて可愛いデザインだけど、実際 ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-コラム

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.