ハンドメイド販売 出品方法

ハンドメイドは類似品も多い?minneで盗作された時の実際の対処について!

更新日:

Prima運営者のあおいです。

ハンドメイド作品って・・・ぶっちゃけてしまうと類似品がたくさん出回っていますよね。

「あ〜、なんかみた事ある!」みたいな。

minneでハンドメイド作家さんをお相手に、アクセサリー台紙や名刺を作成してきた経験から言うと、「同じショップ名」「同じ作品」もたくさん見た事があります・・・

「わ〜、被っちゃうと何だか大変だな〜」と遠いところから眺めていた私ですが、過去に2回ほど作品を盗作されて経験があるので、その経験談も交えて盗作・作品の被りについてお話しようと思います!

「おそらく盗作であるもの」・「たまたま被ってしまうもの」がある

おそらく盗作なもの

これは「この作品は絶対盗作!!」とかは言えません。涙

でも可能性としては、「1から作り出したもの」は盗作の場合も出てきますよね・・・

特に人気作家さんで、販売年数も長い場合。

私の場合は真っ白な紙に対して1からデザインをします。

他に例えるなら、レジンで透明なプラ板に柄を手書きする場合もそうだし、単色の糸で細かく刺繍していく場合もそうですよね。

羊毛フェルトやクレイ(粘土)作品なんかも・・・

ゼロから1を作る場合って、ほぼオリジナルで生み出す事がほとんどです。

もし人気作家さんの作品と似たようなものがあれば・・・その可能性は高いかもしれません。

たまたま被ってしまうもの

これはアクセサリーのパーツが一緒だったり、使っている布がたまたま同じだったり・・・

どうしても日本国内で販売されている素材を使って何かを作れば、必然的にどこか被ってしまう事があります。

これはもう、致し方ない!!!笑

私の母もアクセサリー作りに挑戦していますが、同じパーツを使った作家さんが居て「minneでおんなじ様なのが売ってる〜〜やっぱり〜」と言っていました。

こう言う現象はよくある事なんですよね〜

ここで100%被りたくなかったら極端な話、海外に素材を買い付けに行くか、布を1からデザイナーさんに委託するか・・・みたいな話になってしまいます。。。

で、実際にパクられた事があります

で、私も過去に販売を初めてすぐに、フリマアプリの「メルカリ」内で真似されちゃった事があります。

初めて1ヶ月くらいはメルカリで販売をしていました。

この時は私の作品を買ってくれた方、が同じデザインのシールや台紙を販売されていたんです。汗

購入して(お金払って)まで研究したのか〜・・・と思いましたね。

この時は別に文句言ったりもせずに「ふ〜ん・・・」って言う感じでスルー。

あおい
私は大人なのだ。このくらいじゃ動揺しないぜ(ブルブル)

って感じで←

そしてまたminneでパクられる

その後、販売の拠点を主にminneに移しました。

minneは業界最大手のハンドメイド販売サイトです。



ありがたい事にminneでの「ピアス台紙」の検索ではほぼ上位に上がる様になっていたので、人の目に触れる機会も多かったと思います。

同業者も含め・・・

で、ここでたまたま「ピアス台紙」で検索した時に、同じような商品が販売されておりました。

マジで同じなのでここに載っけたいくらいですが、それはやめます。

あおい
大人なので!!←

この時ばかりは「mm単位でサイズも同じ・文章も同じ・デザインも5種類ほど同じようなもの」と言う状態だったので、さすがにムキーーーーーーー!!!!となってしまい・・・

まず、インスタで弱音を吐きました。笑

「パクられてた〜・・・ショボーーーン」ってw

あおい
大人なのに←

さらに見たくないけれど、その人から買って感謝されてるレビューとか、その人のプロフィールとか覗いちゃうんですよ。

も〜〜〜小さいですよね〜〜〜・・・

あおい
大人なのに←

「私はデザインが大好きです!皆さんに素敵なオリジナルのデザインを提供します!」

的なのが書いていたので、余計にムキーーーー!!ですよね。←

でもですね、私は関心しちゃった事があって

  • 人のアイデアでもいいからお金稼ぎたい!
  • 誰かから突っ込まれるかもしれないのに、販売してみる

って言う人もいるんだなぁ・・・と。何かすごいなって思っちゃった。

 

で、minneの運営局に言いつける

悪いんだ〜悪いんだ〜!先生に言お〜〜〜っ!

的なノリで運営局に問い合わせました。(嘘です)

どういう対処になるのか・運営局はこう言うのをどう見ているのかと思って問い合わせてみたんです。

あおい
「明らかな盗作と思われる作家さんがいらっしゃるのですが、minne側としては何か対処していただく事などは可能でしょうか」

的な。

で、minneから2日後に返答が来ました。

Primaさまの残念なお気持ちは、私どもも重々理解いたしており、
もし模倣品の販売ということであれば、大変残念に思いますが、
minne」は、ハンドメイド作品販売の仲介を行うサイトである点から
ハンドメイド作品について模倣品であるかどうかの判断を行う立場にはございません。

そのため本件に関しましても、ご不安なお気持ちはお察しいたしますが
まずは該当作家さまへメッセージ機能にてご連絡の上
双方でお話し合いの上、ご解決を図っていただく必要がございますこと
ご理解いただけますと幸いでございます。

との事でした。(ドゥーーーーーーン!!!)

つまりですね、minneは販売する場所を貸しているだけであって、minneが商品を販売しているわけじゃないんです。

「野球の試合したいから福岡ドーム貸して!使用料払うから!」って言っておきながら、

「相手チームとトラブルになったんだけど、どうしたらいいんですか!」と言っても

いえいえ、私どもは福岡ドームをお貸ししているだけでございます

と言う事になります。

そりゃ、双方で話し合ってくださいな。って感じですよね・・・

この返答で私はハッとしたし、なんだか恥ずかしくもなりました。

minneに言ったら何とかしてくれるかも〜、って言う浅はかな考えは違ってるぜ!って事です。笑

間違えました、失礼いたしました。

でも別にめんどくさいので、言ったりもしませんでした

そこで思ったんですけど、こういうのって双方で話し合って解決するんですかね?

「すみません!パクりました!もう販売しません!」

なんて言わないだろうし、

「そっちがパクったんじゃないですか?」って逆ギレされても面倒だし・・・

「そんな事してません」って言われるかもしれません。

別にminneからの返答でスッキリしたので、私は特に何しませんでした。

同じような作品を見つけてしまった時にどうしたらいいか

これに対する答えは「何も出来ないし、しない方がいい」って事です。

結局は二番煎じよりオリジナルが勝てる!

と私は思っているので、その人が真似できないようなすごいものを作ろう!って思うしかないんですよね。

「私の作品は商標登録しました」

とか

「盗作は絶対禁止!!」

とか書いている方も中にはいらっしゃいますが、そこまでしなくてもいいんじゃないかなぁ〜と。

書いてても書いてなくても、パクる人はパクります。笑

それよりもいい作品を作っていれば、お客さんがそっちに流れるような事は別にないし大丈夫だろうって思う。

私は基本ポジティプなので

あおい
パクりたくなるほどの物だったのか〜。私も大物になったものだ

って前向きに捉えましたよ←

 

まとめ

  • ハンドメイドサイトの運営局に問い合わせても、結局は本人次第
  • 盗作されても負けない作品を作り続ける
  • ポジティブに捉える(これ大事)

どうしてもスッキリしない時は、どっかで愚痴るくらいしかないですwww

きっとあなたのファンは味方してくれますよ。

人気記事TOP5

1

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね。 大手のパーツクラブや貴和製作所など、アクセサリーパ ...

2

「アクセサリー作家さんの、おしゃれなピアス台紙はみんなどこで注文しているのだろう・・・」 と、疑問に思ったことはないでしょうか? 可愛いおしゃれなデザインの台紙に、手作りのピアスがセットされているだけ ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自身がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-ハンドメイド販売, 出品方法
-

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.