お金の話 ハンドメイド販売

稼げるハンドメイドのジャンルって存在する?意外と知らない事実とは

更新日:

日頃からGoogle検索のキーワードをリサーチしていますが、「ハンドメイド 稼げる ジャンル」というワードがよく飛び交っています。

確かに、「どうせやるんだったら稼げるジャンルがいい!」思うのは悪い事ではありません!

おそらくこうしたワードを検索している方は、「ハンドメイドをビジネス(副業)として成立させたい」という思いが強いのかもしれませんね。

実際にハンドメイドで稼げるジャンル、または稼ぎやすいジャンルというのは存在するんでしょうか?

今までハンドメイド業界を見てきて思うのが、素材ジャンルは稼ぎやすい

個人の手作り品とは違いますが、アクセサリーパーツを仕入れて素材を売るのが一番稼ぎやすいと感じています。

「ハンドメイドじゃ無いじゃん!」と言うツッコミが聞こえてきましたね!笑

もし、手作り作品にこだわりたい人は、この記事は参考にならないのでごめんなさい←

私は今までピアス台紙をデザインし、アクセサリー作家さん向けに販売してきました。

お金の話をするのはゲスいかもしれませんが、minneの売り上げだけで1年後にはOL時代のお給料を超えたほどです・・・。

私が販売していたピアス台紙も、ハンドメイド作家さん向けの素材ジャンル。

素材系の販売作家さんは、他のジャンルに比べて圧倒的にレビュー数も多く、基本的に売れている印象です。

ピアス台紙はもちろんデザインのセンスが問われますが、アクセサリーパーツなどの素材はまずクオリティやセンスはあまり関係がありません。

アクセサリー作家さんがよく使うような素材をしっかりとリサーチし、綺麗に写真さえ撮れていれば比較的稼げるジャンルと言えるでしょう。

  • 「でもああいう素材って、業者さんと提携して仕入れないといけないんじゃないの?」
  • 「特別な仕入れルートがあるんじゃないの?」

と思う人も多いと思いますが、基本的に素材販売をしている人は、ネットの卸通販サイトから仕入れています。

卸通販サイトに関する関連記事⬇︎

激安でハンドメイド作家におすすめ!アクセサリーパーツの卸通販3選

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

続きを見る

量が多い代わりに安かったり、表立って作家さんに知られていないだけで、中身はminneや手芸屋さんで売っているものと同じです。

けれど、みんなminneから300円とかで購入していますよね。

私の知り合いでアクセサリーの素材販売をしている主婦の人がいるのですが、彼女は月に20万円以上の売り上げがあります。

仕入れはネットの卸通販サイトから仕入れ、売れたら梱包をしてポストから発送するだけ。

特別な技術もいらないですし、圧倒的に消費者より「ハンドメイドを売りたい人」が多い今、素材ジャンルは稼げると感じています。

しかし、素材ジャンルにも欠点がある

これだけ聞くと、「じゃあ私もたくさん仕入れてバンバン売ろう!」と思いますよね。

でも、ハンドメイド販売と同じで、最初はそう簡単には売れません。

minneでは「人気順」や「おすすめ順」で上の方に表示されないので、最初はメルカリなどでちまちま出品を繰り返し、販売していく必要があります。

さらに、「やりがい」という意味ではほぼ期待できません。笑

素材が売れても自分が作ったものではないですし、「作る」という楽しさはないですよね。どちらかと言うと作業的な内職感覚で、稼げる事に特化しているだけです。

なので、ハンドメイド作家としてSNSや購入者さんの反応を楽しみたい!というクリエイティブな人には向いていないでしょう。

あとは在庫を抱えるリスクもあります。

稼げると思ってたくさん仕入れ過ぎたり、売れると思ってた素材がうまく売れなかったりすればたくさん余ってしまいます。

ただ、コツを掴めば売れ筋も見えてくるはずなので、先行投資しながら試行錯誤するしかないかもしれませんね。

在庫のリスクと言っても、ハンドメイド販売をしている場合でも同じはず!

売れると思って手芸屋さんで買ってきたはいいものの、押入れの中で眠っている・・・という事は必ずあるはずです。

在庫のリスクと言っても何万円も一気に投資する訳ではないので、「稼ぐ」事に特化したいのなら少量ずつ仕入れてみるのがオススメです。

自分がハンドメイド作家に向いていないと感じたら、稼げるよう方向転換するのもアリ

私はいくら手芸やハンドメイドが好きだと言っても、販売するに当たって向き不向きがあると感じています。

自分もそうだったのですが、合理的主義者の私にハンドメイド作家は向いていないと思いました。

あ、でも手芸は大好きです。一応服飾の学校も出てます・・・←

なので、ハンドメイド作家さんで成功できる人は、毎日作業しても苦にならない人や、稼げるかとか関係なしに作り続けられる人。

もしあなたも「早く稼ぎたい!」「どうにか収入を増やしたい」という理由でハンドメイド作品を販売するのは向いていません。

私がこういう風に「これは稼げまっせ〜!」と素材販売を紹介したりするのは、もしかすると「おい!お金稼ぎにハンドメイドを利用するなよ!」と、お怒りになる人もいるかもしれませんね。

しかし、どのビジネスでも

「稼ぐ事に特化して戦略的に始める人」

「自分のペースで好きな事を続けたい人」

のどちらかに分かれます。

手作り作品を売りたいハンドメイド作家さんは、後者の方が向いています。

どちらが悪いというものはありませんし、どちらかが素晴らしい!と言うのも無いと思っています。

あなたはどちらのタイプですか?ぜひ考え方を柔軟にして、自分のやりたいように挑戦してみてくださいね♬

素材の仕入れに関する関連記事

激安でハンドメイド作家におすすめ!アクセサリーパーツの卸通販3選

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

続きを見る

人気記事TOP5

1

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 アクセサリー作家さんの反響が大きく、実際に注文した方からも好評なんですが、 「本当にスマホが苦手で作り方が分かりません!」 「安くて可愛いデザインだけど、実際 ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-お金の話, ハンドメイド販売
-,

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.