コラム

子育て×ハンドメイド販売は大変!子どもを優先しながら作業する時に大事なこと

更新日:

どうも、Primaのあおいです!

ハンドメイド販売をなさっている方は、おそらく7〜8割ほどが子育て中の主婦の方では無いでしょうか?

最近ハンドメイドのイベントやフリマイベントに行く機会が増えましたが、かなりの率で子連れだったり、30代〜40代の子育て世代の方が販売されています。

私も現在2歳の男の子の子育てをしていますが、毎日元気いっぱいで手がかかる時期。自分が作業したいと思っていても、なかなか上手く行きません。

 

さて、そんな主婦層に人気のハンドメイド販売ですが、今から販売を始めたい!という子育て中の方に参考にして欲しいポイントをまとめてみました!

子育てとの両立は意外と大変!自由だけれど自由じゃ無い!

おそらく、販売のスタンスにもよると思いますが、ほとんどの方はネット販売が主なんじゃ無いかなぁと思っています。

私もネットのみで販売し、8割がオーダーでの注文だった為、多い日には20人くらいの方とメッセージのやりとりなどをこなしていました。

大変だなぁと思いつつ、それでも当時シングルマザーになりたてで、生後半年の息子を抱える私にとってはすごくありがたい環境でした。

独身時代、おじさん達に「君たちはいい時代を知らないからね〜」と仕事中によく言われていましたが、

あおい
授乳しながら家で仕事できるなんて・・・いい時代に生まれてよかった

と思ったほどです。笑

そんないい事ばかりが目につきますが、現実は意外と大変!やらなければいけない事がたくさんあります。

作品制作

メッセージのやりとり

SNSの更新

販売通知の送信

梱包作業

発送作業などなど・・・

作業をしているとすぐに「おっぱい」や「オムツ替え」で、発送しに出かけようと思ったら子どもが寝てしまって・・・

息子が風邪でグズグズなのに、「早めに発送して欲しいです」と言われるし、バタバタして間違って発送してしまってクレームになってしまった事も・・・

他にも郵便の場合は切手などを常に買わないといけないし、備品も切れたりして急いで買い出しに行ったり。

結局寝る時間を削ったりして、自分が思っていた「マイペースに仕事をする」という現実とは遠〜い感じでした。

売れるのは嬉しいけれど、売れれば売れるほど大変!

いや、それはあなたが注文が多かったからそう言えるんでしょ?

という声もあるかもしれませんね・・・

確かにそれもあると思います。

でも、ハンドメイドは機械で量産する訳ではないので、明らかに作る個数が増えれば増えるほど自分の時間を削ることになります!

  • 「それでも好きだから苦じゃない」
  • 「自分の得意なことで収入を得たい」

という気持ちでモチベーションをずっと保てるならいいのですが、忙しくなりすぎると人間余裕が無くなってくるんですよね・・・

私も子育てと好きな事を仕事にして、

あおい
どんなに自分の時間を削っても幸せだ!

と思うようにしていましたが、さすがに作業しながらご飯を食べたり、徹夜するような自体になってしまうと、今度は子どもにイライラしてしまって余裕が無くなっていきました。

 

現実的に大変だけれど、やっぱり魅力もたくさんあるよ!

お客さんの反応を直接聞ける

しんどいばかりではなく、もちろんメリットもたくさんあります!

やっぱり嬉しいのが「お客さんの反応を直接聞ける」という事。

ダイレクトに自分が作ったものが直接評価されるので、感謝されたり喜んでもらえるのは一番の事だと思います。

会社勤めで直接お客さんから「ありがとう!」と言われる機会って、なかなか少なかったりするんですが、minneのレビューやSNSでもらうメッセージは、本当に励みになります。

子育て中だからこそ、融通が効くのが嬉しい!

私の場合はハンドメイド作家さんを相手にしていたので、「イベントがあるから急ぎで」なんていうオーダーも多く、ある意味お客さんに合わせないといけない面も多かったんです。

が!!

おそらくほとんどの作家さんはもっと自分のペースでやれるはず。

  • 子どもが熱を出したから2日間お休みしよう
  • 家族で旅行に行くから制作はストップしよう
  • 土日だけ発送はお休みしよう

などなど・・・

子どもがいれば、ほとんどが子どものペースで生活が進んでいきます。

職場から「え?急に休まれたら困るよ・・・」なんていう圧も無いですし、そこはかなり楽だなあ!と感じますね。

子育てを両立させるには家事の時短が大事!

ハンドメイド販売って、自己管理が出来無いと成立しないと思っています。

でも自己管理をバッチリして、「この時間からここまで作業する!」と思っていても、子どもがいるとそう上手く行きません。なかなかスケジュール通りには進まないんですよね・・・

子どもが寝ている時間が勝負だったり、子どもが機嫌よく遊んでいる時間が勝負だったりします。(←小さい子どもの場合)

たとえウチの子がある程度大きくなっていたとしても、習い事のお迎えとか地域の行事とか何かと忙しいものです。笑

私はいかに「効率よく作品を作るか」というよりも「いかに家事や他の時間を短縮するか」と思っていて・・・

最悪な時はネットスーパーに頼ったり、時短家電に頼ってご飯を作ったり、上手く手抜きをしたり効率よくやっていかないと、自分の寝る時間ばかり削る羽目になっちゃいます。

時には宅配サービスなどを利用しながら家事を時短して、作業に集中する時間を増やす事も考えてみましょう!

大変だけれどハンドメイドは子育てママにオススメ!

なんだかんだ言って両立は大変だけれど、主婦が子育てと両立しながらやるには最高だと思っています。

私も学歴も職歴も大してない一般人ですが、去年1年間はハンドメイドだけで食べていけるようになったくらい。

家事と育児とハンドメイドの両立・・・。

大変だけれどみなさん一緒に頑張りましょう!

では、あおいでした。

人気記事TOP5

1

ハンドメイド作家さんって、今や名刺やアクセサリー台紙を作るのが当たり前になっていますよね! ほとんどのハンドメイド作家さんが、minneを通して作家さんに受注したり、自宅で印刷するケースが多いと思いま ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツクラブや貴和製作所など、アクセサリーパ ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-コラム
-, ,

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.