ハンドメイド販売 出品方法

【出品ガイド】ネットでのハンドメイド販売のお休みは作る?それとも無休でやるべき?

更新日:

どうも、Primaのあおいです。

さて、ハンドメイド販売を始めて間もない方も、波に乗ってきて注文が相次いでいる作家さんも、一度は迷うであろうお休みについてお話しします。

お店を構えていれば、必ず定休日を設けるか、はたまた年中無休で営業するかという話になるのですが・・・

ハンドメイド販売サイトなどのネット販売をする際には、自分で自由に決められます。

  • 土日だけ発送お休みします
  • 長期でここまでお休みをもらっています
  • 9時以降のお問い合わせにはお答えできません

など、自分でマイルールを設けることができますよね!

ここら辺は難しいところで、どのようにしてお休みを設定していくべきなのでしょうか?

ショップをお休みにするパターンと、発送をお休みにするパターン

休みを設ける!と言っても主に2パターンあります。

ショップ自体をお休みにするパターンと、発送をお休みにするパターンです。

ショップ自体をお休みにするパターン

これは、minneなどのサイトの場合、「販売する・販売をお休みする」というギャラリー設定ができます!

これをしておけば、客さんは購入することができない状態にすることができるんですね。

これは長期で休む場合などに効果的。

ただし、メッセージ機能は使えるので、お問い合わせだけくる場合があります。

お問い合わせにも答えられない状態(例えば極端に言うと入院するとか!)は、ギャラリーのお知らせなどに一言「お問い合わせも◯日以降にお返事します」などと書いておくと丁寧ですね!

発送をお休みするパターン。

これは、注文が来ても発送をお休みすればいいので、お客さん側は購入可能な状態です。

プロフィールやギャラリーに、「次回発送は◯日」「土日は発送休み」と書いて、マイルールをお知らせしておきましょう!

例えば2日で発送と設定しておいても、土日休みの場合は月曜日の発送になりますよね。

「まだ届きません」などとトラブルにならないように、ちゃんとお知らせしておきましょう。

初心者さんはお休みを作らない方がいい

まず、出品し始めた初心者のハンドメイド作家さんは、あまりお休みを設けない方がいいと思っています。

1番多いのが、土日の発送休みをしている作家さんのパターン。

例えばこれで、まだ1週間に1〜2件ほどの発注だった場合。

土日のタイミングで買おう!と決めている人が買えないと、その限られた件数で取りこぼしが発生してしまうからです。涙

なかなか入らない注文の中、7日中5日間だけの営業だと、その貴重な1件を受注できないと勿体無いですよね。

もちろん、発送だけをお休みにしておいてもいいですが、早く手元に欲しいな・・・と言う人の取りこぼしもある可能性が!

1、2件の発送くらいはどんなに忙しい土日でも、家を開けていない限りは発送できると思うので、ぜひ頑張ってお休みを設けずにやって行きましょう!

安定して注文が入ってきたら、休みを考える

安定して毎日のように注文が入ってきたら?

そろそろ週に1〜2日くらい休もうかな〜?と考える方も多いと思います。

例えば休みを設けて、その日は作品作りに集中するとか、プライベートの時間を優先させるとか。

気持ちにも余裕が出てくると思うので、自分のペースで販売することに挑戦してみましょう!

発送日数を伸ばすのもアリ

忙しい時と忙しくない時に波がある場合。

もしくは、休みを設けるほどでもないけれど、発送にゆとりを持って行いたい作家さんもいらっしゃいますよね。

例えば、入学シーズンに合わせたグッズを販売している作家さんや、季節限定のものを販売している作家さん。

一気に注文が集中して、発送が間に合わない!という場合もあります。

その場合は、発送日数を1〜2日と設けていたものを、3〜4、または1週間以内などに伸ばすといいでしょう!

早めに発送できるものは発送して、なかなか間に合いそうにないものは、発送日数までにちゃんと発送する。

これができればクレームなどにもなりませんし、長めに発送日数をずらすのも手だと思います!

なるべく休まない方がいいジャンルもある

実は、手作り作品の発送や販売を休む休まないは、あまりお客さんにとって影響はないと思います。

「早くピアス付けたいので早めに送ってください!」なんてことはほぼないはずです。笑

ただし、

  • 素材ジャンル
  • ギフトラッピング
  • ウェディンググッズ
  • パーティグッズ

などは、ある程度お客さんにとって「この日までに欲しい」と言うのがあります。

私は作家さん向けに、アクセサリー台紙などを販売していたので、「この日イベントがあるので早めに送って欲しいです」「もうすぐ台紙が足りなくなって発送ができないので、速達で送ってください」などの注文が、10件に1〜2件くらいありました。

どれくらいで発送してもらえますか?と言うお問い合わせも非常に多かったです。

中には数時間、お返事ができていないだけで「急ぎなのでやっぱりキャンセルします」とかもありました。汗

あおい
休んでいても、外に出かけていても、お問い合わせがたくさんありました。

なので、素材系ジャンルの人は基本的に作家さん相手なので、「この日までに欲しい!」と言うのが存在することを覚えておくといいでしょう!

作品を作る手間が無い分、発送は早めに対応できるとリピーターさんにも繋がりやすいです。

そしてギフトラッピングや、イベントで使うようなグッズを販売している作家さんも、必ず「この日までに欲しい」と言うのが存在します。

お誕生日に送るギフトラッピングされた作品や、ウェディングボード、クリスマスで使うようなペーパグッズなどがあります。

なので、なるべくそれらの商品だけはお休みでも発送するとか、普通郵便でもレターパックは早いので、発送方法を工夫するなどして行きたいですね!

まとめ

  • ショップのお休みと発送のお休みを分けて理解する
  • 初心者さんは、なるべくお休みを設けず取りこぼしを防ぐ
  • 安定した注文で忙しくなってきたら、自分のペースで販売する
  • 休みを設けるのではなく、発送日数を伸ばすのも余裕ができる
  • なるべく休まない方がいいジャンルや、作品も存在する

ここらへんを理解しておくと、トラブルもなく自分のペースで販売ができると思います^^

ハンドメイド販売は自分のペースでできるのが最大のメリット。

よく考えて、楽しみながら販売できるようにお休みを設定して行きましょう!

では、あおいでした。




ハンドメイドの梱包・ラッピングならラッピング倶楽部

人気記事TOP5

1

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 アクセサリー作家さんの反響が大きく、実際に注文した方からも好評なんですが、 「本当にスマホが苦手で作り方が分かりません!」 「安くて可愛いデザインだけど、実際 ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-ハンドメイド販売, 出品方法

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.