ハンドメイド販売

女性の買い物の仕方を理解すると、ハンドメイドの売り上げも変わってくる!?

更新日:

どうも、Primaのあおいです。

息子(1歳10ヶ月)がお熱でダウンして、1週間かけてやっと回復!

デザインの仕事を優先しながら、サイトを休んでいる間に本を読んだりしていました。

そんな中でちょっと得たことを書こうかと思います!!

女性の「買い物」と男性の「買い物」の違いを知ると、見えるものが違ってくる

私は仕事柄、マーケティングの本をよく読んでいます。

つまり

あおい
どういう文章なら「これ買いたい」って思ってもらえるかな?

っていうお勉強をしてるんですね。

 

最近、女性に特化したマーケティングの本を読んでいて、なるほど!!と思った事があります。

  • 男性→買い物をする時は買うものを決めて買い物に行き、目的が終われば他の行動をする事が多い
  • 女性→ある程度買うものも決めているけれど、ついでに好きなお店に寄ったりウィンドウショッピングを楽しむ

っていう違いです。

男性が「え〜〜まだ見るの〜〜?どうせ買わないんでしょ〜?」なんてデートで女性の後をイヤイヤついて行く姿とか

女性が「もう終わり!?もうちょっと買い物楽しんだら??」

っていう違いで、お互いの考えがいつまでも平行線なのはこのせい。

つまり、男女で一緒にお買い物は難易度が高いのです。笑

私も買い物に行く時は「目的の物を買う時間」よりも、何気なくぷらぷらしている時間の方が長い気がします^^;

そんな中でつい、衝動買いをしてしまったり。

しかも衝動買いをするものは、ほとんど「今買うつもりじゃなかった」ものが多いです。

ポイント

女性は男性よりも衝動買いをしやすい!この目的のない買い物を楽しんでいる。

女性が衝動買いをしてしまう過程がある

女性がこうしてウィンドウショッピングをしている中で、「衝動買いをする流れ」というのがあります。

ネットショップを眺めている時も同じ。

自分の中で「あ〜〜、欲しい!これは運命かも」って思うものと出会いますよね。

もはや自分の為に作られたんじゃないか、みたいなのに出会っちゃう時もあります。

ただそういう時でも、人って一旦ブレーキがかかるんです。

  • 「いやいや、今必要なものじゃないし」
  • 「絶対いるものじゃないから、無駄遣いしない!」

とか。

でも、どうしてもビビッと来てしまった物には、自分に言い訳や買うべき理由を作ろうとします。

  • 「あ、待てよ。今度の結婚式で使えるアクセサリー探してたからちょうどいいかもしれない」
  • 「先月は仕事も忙しくて頑張ってたから、このくらいご褒美で買っちゃおうかな」

という理由を無理やりこじつけていきます。笑

で、店員さんに

  • 「今週セール中で、今だけこの商品お得なんですよ」
  • 「今月この商品めちゃくちゃ売れてて人気なんですよね!買って失敗しないと思いますよ」

なんてポンっとひと押しされちゃえば、もう崖から飛び降りて購入〜〜〜っていう流れになります。

  1. 運命の出会い(ビビッとくる)
  2. 一旦は否定する(自制心が働く)
  3. あえて買う理由を作る(自分を納得させる)
  4. ひと押しする決定打(セールや特典、他の人のレビューなど)

という流れです。

で、これがハンドメイド販売にどう関係あるのか?という所に持っていきましょう!

ハンドメイドサイトでお買い物するのは主婦層。だからこその工夫が必要!

主にハンドメイド販売サイトを眺めているのは、20代後半〜40代くらいまでの主婦層が多いと思っています。

と、いう事は「20代のOL向け」の販売サイトよりも、みんな見ている人は財布の紐が硬いんです。

さらにさらに、財布の紐が硬くなる理由があります。

それは、ハンドメイド作品はどれも今絶対に必要!なものではないから

ゴミ袋とかトイレットペーパーとか、絶対必要だから買うけれど、ハンドメイドのピアスやバッグは絶対に要るものではありません。(プレゼントとか以外)

つまりかなりの確率で衝動買いが多いのです。

「絶対にハンドメイドのバッグを、私は今買わないといけないんだ!」

と言う人は少ないはず。

だからこそ、みんな自分に言い訳をしながら買っています。笑

そして、その言い訳を後押ししてくれるスパイスがあれば、女性は購入しやすい。

  • レビュー
  • SNSのフォロワー
  • 作品数の豊富さ
  • プロフィールから見える誠実さ
  • 商品説明での一言

のどれかはひと押ししてくれる、スパイスになるはずです。

最後に・・・

女性の心理や購買に関して勉強しても、結局は作品による・・・と思っています^^;

なんだかんだ、極論を言ってしまうと、そこへ行き着いてしまうんですが。。。苦笑

今回のお話で「わ〜なるほど〜!販売に活かしてみよう!」

と思える人と

「え、だから?女性の買い物の過程が何・・・?」って思う人に別れるかもしれません。

私は「使えるものは使っていきたい!」と思うタイプなので、色んな情報を吸収しながら作家さんとして生き残って欲しいですね・・・!

では、あおいでした!

人気記事TOP5

1

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 アクセサリー作家さんの反響が大きく、実際に注文した方からも好評なんですが、 「本当にスマホが苦手で作り方が分かりません!」 「安くて可愛いデザインだけど、実際 ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-ハンドメイド販売

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.