お金の話

ハンドメイドの経費を節約!賢く売り上げを残す方法まとめ

更新日:

ハンドメイド作家として活動するなら、経費をなるべく節約したいと考える作家さんは多いのではないでしょうか?

月に何十万と売り上げがあれば経費を使った方が節税にもなりますが、ほとんどの作家さんは材料費や固定費を節約していきたいはず!

今回は私がやってきた節約方法を全て紹介して行くので、ぜひ経費に悩んでいる作家さんは参考にしてみてくださいね♬

1、材料費を節約する

どんな作家さんでも思い浮かぶであろう、まずは材料費の節約です!

安っぽい素材を使うのではなく、もう一度仕入れの仕方を見直してみましょう♬

■(アクセサリー作家さんの場合)問屋さんから仕入れる

例えば

「特別な天然石を仕入れている」

「特殊加工された布を使っている」

と言ったように、素材からこだわったハンドメイドのショップであれば、ここは逆に妥協すべきではないかもしれません。

ですが、材質に特別なこだわりがない場合は、普通の手芸屋さんで仕入れるよりも問屋さんや海外サイトから卸価格で仕入れた方が安く節約になります。

特にアクセサリー作家さんで、minneやメルカリから素材を購入している人は、ぜひ大元の仕入れサイトから購入するようにしてみてくださいね♬

ほとんどはネットの仕入れサイトから小分けにして売られているだけなので、かなり勿体無いと思っています。

卸価格で購入できる激安素材のサイトは、こちらで紹介しています。

関連記事

激安でハンドメイド作家におすすめ!アクセサリーパーツの卸通販3選

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

続きを見る

■ショップの作品を固定する

例えば、アクセサリー作家さんでも、幅広い作り方にしてしまうと材料費がかさんでしまうんです。。。

レジンのピアスも作るし、色んなパーツも組み合わせて使うし、プラ板や押し花も使う・・・。

というような、作品の作り方がバラバラだと、その分材料費がプラスされていきますよね!

これだとショップの統一感も無くなってしまいますし、何より材料費だけどんどんかかってしまいます。

そこでおすすめなのが、ショップの作品を固定するということ。

例えば、チーズケーキタルト専門店、天然石ブレスレットのお店、今治タオル専門店などなど・・・。

初心者作家さんほど作品を絞る方が、作品も売れやすいのでおすすめ。

材料を絞るということは、材料費の節約にも繋がります。

私の知り合いの作家さんは、フェルトに刺繍糸で刺繍を施したピアスを販売していますが、フェルトと刺繍糸のみ仕入れているので、材料費も節約になっているのだとか。

他にもがま口財布の作家さんもいらっしゃいますが、中に必要な内布は全て同じ物を使い、表の布のデザインを変えるだけなので、仕入れの目処もつきやすいとおっしゃっていました。

さらに大量に仕入れることによって、送料が無料になったりして送料も節約できています。

なるべく作品を絞って材料を固定してしまう、というのも売り上げアップにもなり、材料費を節約するコツですね!

ショップコンセプトの戦略についてはこちらの記事にも書いています。

関連記事

ミンネで売れない!稼げない!?売り上げUPの為に知っておきたい5つの事

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

続きを見る

2、仕入れの手数料や送料を節約する

先ほどの材料の仕入れと内容が少し被りますが、仕入れの際の手数料送料を節約する方法もあります。

ほとんどの人がネット通販で材料の仕入れをした経験があると思いますが、その際の手数料を安くお得に出来る方法がいくつかあります。

■Amazonプライムを利用する

Amazonプライムは、CMでもよくやっていますよね!既に入会している作家さんも多いのでは?

Amazonプライムの一番の魅力は、安い商品でも送料が無料で、お急ぎ便日時指定も全て無料で利用できるところです。

  • 当日お急ぎ便:514円
  • お急ぎ便:360円
  • お届け日時指定便:360円

▶︎▶︎Amazonプライムならこれらが無料!

急いで素材や梱包材が欲しいハンドメイド作家さんにも嬉しいサービスですね!

ただし、Amazon商品意外の中古本や古着は、送料がかかるものもあります。

他にもAmazonプライムに入会すると、

  • 映画やドラマが約1700本見放題
  • 100万曲のprimeミュージック(洋楽や邦楽まで)聴き放題
  • kindle本が月一冊無料

などの特典があります。

さらにAmazonパントリーというサービスや、毎月のAmazonのタイムセールに早く参加できるなど、色んな特典があるんです。

私も特典であるPrimeビデオで、子どもに「ミッキー」や「おさるのジョージ」を見せたりもしています。

ハンドメイドでは梱包材が足りない時も翌日に発送してくれて、販売をする上でもとても助かりました。

Amazonでハンドメイド素材はあまり扱っていないイメージかもしれませんが、意外と布から毛糸、天然石まで幅広く扱っています。

さらに、Amazonは手芸洋品店よりも物によっては安いので、某「○○製作所」で清原のレジン液を購入すれば[3122円+送料518円]かかるところ・・・

Amazonなら[1663円+プライム会員なら送料無料]なので、圧倒的に安く、しかもお急ぎ便ならすぐに自宅に届きます。

あおい
これだけ充実した内容でも、年払いなら月々325円で、月払いでも400円という安さなので、まずは無料お試しから利用してみるのがおすすめです!

お試し期間にAmazonで商品を注文しなくても、とりあえず無料で映画や音楽も楽しめるので、ぜひ一度試しに利用してみるのはいかがでしょうか。

▶︎▶︎Amazonプライムを無料でお試し

■楽天カードは作るだけで5000円分買い物できる

楽天市場には数多くの手芸屋さんも出品しているので、仕入れに利用している作家さんは多いですよね!

手芸屋さんで大手のユザワヤサンカクヤ、激安価格で素材を購入できるCraft tamago(クラフトタマゴ)なんかも楽天市場に出店しています。

もし、「Amazonはあまり使わないけれど、楽天ユーザーだよ!」という作家さんは楽天カードを利用するのがおすすめ。

あおい
クレジットの審査に通るか不安な方でも、私は20歳のフリーター時代に楽天カードを作れたくらいなので、収入が少ない主婦でも簡単に作ることができます!

うちの近所には「ミスタードーナツ」「くら寿司」「マクドナルド」があるのでよく利用するのですが、ここでも全て楽天カードにポイントをつけることが可能です。

さらに近所の「出光」でガソリンを入れる時にもつきますし、minneのイベントで東京に行った時も楽天トラベルで航空券やホテルを予約したので、金額が大きい分かなりの楽天ポイントがつきました。

関連記事

日本最大級「minneのハンドメイドマーケット」に出店して学んだ事&レポ

ちょっぴりタイムラグがありますが、今年の4月に東京ビックサイトで開催された「minneのハンドメイドマーケット」に出店して来ました! そこで感じた事・学んだ事をレポートとしてまとめたいと思います! m ...

続きを見る

ちなみに入会すると、5000円分の楽天ポイントがもらえるので、入会費年会費無料でカードを発行するだけで、5000円分楽天で買い物ができます!

5000円分素材の仕入れにも使えるので、ぜひ5000円ゲットして仕入れに活用していきましょう!

▶︎▶︎年会費永年無料の楽天カード

ちなみに楽天市場はハンドメイド作品も出品することが可能です。

無料で資料請求もできるので、今後楽天への出品に興味がある作家さんは調べてみるのもおすすめです。

▶︎▶︎今年こそインターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

3、通信費を安くする

意外と気にしていないハンドメイド作家さんも多いかもしれませんが、通信費も立派なハンドメイドの経費です。

携帯やパソコンを使ってネットに出品しているはずですし、SNSも毎日利用するはず。

毎月かかる通信費を、少しでも節約できたら大きいですよね!

■Wifiを繋ぐ

あまりハンドメイドとWifiは関係のない気がしてしまいますが、私はminneに出品したり調べ物をしたり、あっという間に速度制限が来ていたんです。

もしそうなれば、速度制限で「出品したくても出来ない・お客さんの反応を見れない」というのは作家さんにとって痛いですよね。

Wifiを家に引いてしまった方が、速度が早いし制限を気にせず使えて便利です!

特に家族で2台以上スマホを持っているのなら、Wifiを繋ぐだけでスマホ台も安くなります。

こうした通信費は確定申告でも経費で落とせるので、売り上げが上がる前に契約しておくのがおすすめ。

現在はどこの回線も、Wifiを契約するだけで何万円もキャッシュバックされたり、ぜひお得なキャンペーンもチェックしてみましょう。

auを使っている人におすすめ

auユーザーにはauひかりがおすすめ。

スマホやタブレット代から月最大2年間、毎月最大2,000円割引になります。

10台まで割引可能で、家族で3台スマホを持っていれば月に6000円お得に!

現在ネットで申し込むと、翌月末に4万5千円キャッシュバックされます。

▶︎▶︎ネットのみでもキャッシュバック45,000円【auひかり】

ドコモを使っている人におすすめ

ドコモユーザーは、ドコモ光がおすすめ。

ドコモのスマホ代から毎月最大3500円割引になります。

現在契約すると最大2万5千円現金でキャッシュバックされます。

▶︎▶︎ドコモをお使いなら【ドコモ光】

Softbankを使っている人におすすめ

softbankユーザーなら、SoftBank Air
がおすすめ。

softbankのスマホ代から毎月1522円割引になります。

現在契約すると最大現金で3万円キャッシュバックされます。

▶︎▶︎現金で30,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

■格安スマホにする

ハンドメイド作家さんにとって、スマホも立派な商売道具のうちに入ります。

写真を撮ったり、出品したり、SNSを見たり・・・。もしかしたら手芸の道具を触っている時間より多いはず。

今までスマホ代は毎月8000円ほど支払っていたのですが、昨年格安スマホに変更してから年間7万円も節約になりました。

節約できた分で作業台や道具をランクアップできたので、毎月の固定費を節約できるとやはり大きいんですよね!

でも、「格安スマホって、よく分からないしめんどくさそう」という人も多いはず。

格安スマホについて詳しく説明するのはやめておきますが、今使っているスマホをそのまま使えますし、店舗に行かなくてもネットから簡単に契約できます。

私も今までauで契約していたのですが、【UQモバイル】の格安スマホに変更してからは月々2000円程度までスマホ代を節約できています。

【UQモバイル】家族で2台目から月々500円割引してくれるので、私の母も月に1500円ほどで使用しています。

ハンドメイドの為だけでなく、ぜひ家族でもう一度スマホ代も見直してみてくださいね♬

▶︎▶︎初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

台紙や名刺を節約する

アクセサリー作家さんにとって、アクセサリー台紙は必需品ですし、どのジャンルの作家さんもメッセージカードや名刺は必要かと思います。

プロのデザーナーさんやminneから注文するよりも、印刷業者さんのテンプレート(無料)を使ってスマホやパソコンから注文した方が、早く安く作れるのでおすすめです!

■安さを重視するなら【ラクスル】

ラクスルは、何と言っても100枚500円程度で注文できる安さが魅力です!

1度注文してしまえば、履歴からボタン一つで増刷できるので、後から追加で注文するのも楽チン。

テンプレートは少なめですが、シンプルな台紙や名刺ならここで十分かと思います。

ただし、スマホでも注文できますが、テンプレートのデザインを編集するのがパソコン用なので、スマホからデザインを編集しにくいのがデメリットかなと感じます。

関連記事

【ラクスル】なら名刺や台紙を無料でデザイン!自分で作れる方法とは?

自分でデザインソフトを使う事が出来れば・・・ 個人としての名刺やショップの名刺など、みなさん「どうやって作ろうか?」と悩んだ事があるのではないでしょうか? 自作してみようと思っても、デザイン自体が苦手 ...

続きを見る

■デザインを重視するなら【ビスタプリント】

ビスタプリントは可愛いデザインが豊富で、ショップ名を入れるだけで超立派な名刺や台紙が作れてしまうのが魅力!

こちらもスマホから自由に編集できるので、パソコンを持っていない作家さんにもおすすめです。

100枚980円〜注文できますが、プロのデザイナーさんに頼むより圧倒的に安いですね!

さらに注文したデザインと同じはんこやラベルシールなどすぐに作れるので、ラッピングのデザインを統一したい作家さんにもおすすめ。

作成方法や、可愛いデザインをピックアップしているので、ぜひこちらの記事もチェックして見てください。

関連記事

ハンドメイド作家の名刺や台紙ならビスタプリントで!簡単デザイン&注文

ハンドメイド作家さんって、今や名刺やアクセサリー台紙を作るのが当たり前になっていますよね! ほとんどのハンドメイド作家さんが、minneを通して作家さんに受注したり、自宅で印刷するケースが多いと思いま ...

続きを見る

【まとめ】なるべく節約できるところは上手に節約して、売り上げを残していこう!

いかがでしたか?ハンドメイドで節約するなら、材料費やラッピングを安いものにして・・・と考えて、本来作りたいものよりランクを落としてしまうことがあるかもしれません。

それだと、せっかくの作品も安っぽく見えてしまったりして、売り上げが伸びないと意味がないですよね。

どうせなら作品とあまり関係のない、送料手数料、また固定費などを節約する方がいいですし、材料費も同じものならNETSEA(ネッシー)などの問屋さんから仕入れた方がお得です!

上手に節約しながら、ハンドメイドの売り上げをできるだけ残して行きましょうね♬

人気記事TOP5

1

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 アクセサリー作家さんの反響が大きく、実際に注文した方からも好評なんですが、 「本当にスマホが苦手で作り方が分かりません!」 「安くて可愛いデザインだけど、実際 ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等でも、色んなアクセサリーパーツが販売されていますよね! 大手のパーツ専門店や手芸用品店も、色んなところにた ...

3

ハンドメイド販売を始めようと思った時、自分の技術や経験に自信がないときに、あると便利なのが資格です! 私も実際に洋裁検定1級や、ファッション販売検定、あとはカラーコーディネーターなどの資格を取得してい ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-お金の話

Copyright© Prima , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.