ハンドメイド販売

ピアス台紙の穴あけはこれでOK!道具や開け方&注意すべき事って?

更新日:

 

「ピアス台紙の穴あけって、みんなどうしているんだろう?」

アクセサリーを作るハンドメイド作家さんなら、一度は悩んだ事があるかもしれませんね!

今回はそんな悩めるアクセサリー作家さんに向けて、ピアス台紙の穴の開け方をちょこっとアドバイスしてみようと思います。

関連記事

おしゃれなデザインが5000種類無料!ピアス台紙をビスタプリントで作成してみた!

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 ビスタプリントは名刺や台紙をスマホからでも発注できる、とても便利なネット印刷です。 ビスタプリント公式はこちら ー実際に発注した人の口コミー ビスタプリントさ ...

続きを見る

ピアス台紙の穴あけは、穴あけパンチか押しピン(画鋲)でOK

最近はクオリティの高い台紙を使う作家さんも増えてきたので、綺麗に穴を開けないとダメなんじゃないかと悩む作家さんも多いかもしれません。

ですが、ぶっちゃけてしまうと、市販の穴あけパンチや押しピンでプスっと開けてしまえばOKです。

ほとんどの作家さんが、この2通りじゃ無いかと思っています。

ハンドメイド作品ですし、2万も3万もするジュエリーの台紙では無いはずなので、よほど汚れているとか台紙が曲がっているとかじゃ無い限りは、変なクレームなども無いでしょう。

あおい
(「ちょっと!!ピアス台紙の穴が汚いわよ!!」なんて言うのは無いはず←)

■穴あけパンチマシーンがおすすめ

市販の穴あけパンチの場合、ピアスを固定するだけなら小さい穴でOKなので、こういった革製品用などの穴あけパンチがベスト。

一番小さい穴で2mmは開けられるので、ピアスは2mmで開け、イヤリング用には大きめの4mmなどで開けるとちょうどいいですよ!

一本で色んなサイズの穴あけができるので、文房具用のパンチよりもダイヤル式のパンチの方が便利です。

革製品に対応できる穴あけパンチなら、箔押し用の厚めのピアス台紙でもちゃんと開ける事ができます。

確実に台紙に綺麗な穴を開けたい場合は、1000円〜2000円くらいの穴あけパンチを一つ持っておくのをおすすめします。

■押しピンの場合

押しピンで開ける場合は、そのままプスっと開けちゃえばOKです(笑)

ただ、失敗しやすいのが、手にピアス台紙を持った状態で穴あけをしちゃう事。

台紙に力が加わり、穴を開けるときに台紙がぐにゃっとなってしまいます。

必ずピアス台紙はテーブルなどに置き、下に消しゴムやカッターマットなどを敷いておくと、台紙が曲がらずに綺麗に開ける事が可能です。

さらに、カッターマットを下に置けば、上下左右のバランスを見ながら均一に開けられますよ!

ただし、委託販売先が百貨店など高級感を要する場合・・・

押しピンで開けた様子が分かるとちょっとかっこ悪い!など、気になってしまう場合はパンチで開けるのが確実です。

台紙を作るときに目印をつけておくと楽チン

私は印刷した後、定規やカッターマットで印をペンで書き、パンチで穴あけをしていました。

が!ピアス台紙を自分で自作する場合や、デザイナーさんや業者さんに注文する場合・・・

台紙を印刷する時点で、穴あけの目印をつけてもらっておくのもおすすめです。

もしネット印刷で自分で名前入れする場合などは、「・」の印を二箇所あらかじめ入れておきましょう!

【ピアス台紙】はスマホで簡単に自作できた!おすすめネット印刷3選

「おしゃれなピアス台紙はどこでオーダーするの?」 「自分で作るなら作り方は?」 「通販で売ってるの?サイズは?値段は!?」 と、あまりネットにピアス台紙の情報が出ていないですよね・・・   ...

続きを見る

また、少し値段が張りますが、箔押し業者さんなどは穴あけまでやってくれるところもあります。

追加で加工してくれたりするので、確認してみるといいかもしれませんね。

せっかくオリジナルのピアス台紙なら、穴あけまでバッチリに!

たかが穴あけ、されど穴あけ・・・

ちょっとした事ですが、こういったところも丁寧にしておくと、購入者さんからの印象もいいでしょう。

実際、私が作成したピアス台紙を購入してくれた作家さんが、台紙にピアスをセットして、インスタに写真をアップしていたのですが・・・

右左や上下のバランスがバラバラだし、思いっきりブスって力任せに穴あけしてしまったのか、ほとんどの台紙がグニャリとなってしまっている事がありました(ドゥーン)

せっかくのピアスが可愛くても、お客さんって結構そう行ったところも意外と見ているような気がします。

オリジナルでお金をかけて作ったピアス台紙なら、綺麗に穴あけまでバッチリにしておきましょうね!

◆この記事を読んでいる人にオススメ

おしゃれなデザインが5000種類無料!ピアス台紙をビスタプリントで作成してみた!

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 ビスタプリントは名刺や台紙をスマホからでも発注できる、とても便利なネット印刷です。 ビスタプリント公式はこちら ー実際に発注した人の口コミー ビスタプリントさ ...

続きを見る

ハンドメイド素材はどこから仕入れていますか?

ハンドメイドの仕入れならココ!【NETSEA】

  • 卸価格で素材が手に入る!
  • ハンドメイド素材が豊富に揃う
  • 無料会員登録するだけ
  • 日本最大級の卸通販専用サイト

ハンドメイド素材を、普通のパーツショップや手芸屋さんで購入していませんか?NETSEAなら無料会員登録するだけで、卸価格での仕入れが可能!素材販売を始めて見たい・もっと仕入れ費を抑えたいと考えている人におすすめです!

人気記事TOP5

1

「おしゃれなピアス台紙はどこでオーダーするの?」 「自分で作るなら作り方は?」 「通販で売ってるの?サイズは?値段は!?」 と、あまりネットにピアス台紙の情報が出ていないですよね・・・   ...

2

ハンドメイド販売ブームに乗って、現在たくさんのアクセサリーパーツが販売されていますよね! minneなどのハンドメイドサイトや、フリマアプリのメルカリ等、ネット上でもパーツ販売されているサイトをよく見 ...

3

前回、こんな記事を書かせてもらいました。 ビスタプリントは名刺や台紙をスマホからでも発注できる、とても便利なネット印刷です。 ビスタプリント公式はこちら ー実際に発注した人の口コミー ビスタプリントさ ...

4

ハンドメイド販売が主婦の間で流行している中、一番人気のジャンルはなんと言ってもアクセサリー販売!その中でも特にピアスを作って販売している作家さんは多いですよね♬ 今からハンドメイドのアクセサリーを作っ ...

5

minne(ミンネ)にハンドメイド作品を出品したはいいけど、思ったように売れないじゃん・・・と悩んでいる人も多いでしょう。 安心してください、100人ハンドメイド作家さんがいたら、100人同じ悩みを最 ...

-ハンドメイド販売

Copyright© Prima , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.